Kongozen Sohonzan Shorinji Hiroshima Bishamon Doin
金剛禅総本山少林寺広島毘沙門道院
 
Official Site
少林寺拳法とは「公式サイトへ」金剛禅とは「本山サイトへ」少林寺拳法公式サイトへ広島県少林寺拳法グループ総合サイトへ金剛禅総本山少林寺広島県教区サイトへ毘沙門アルバム(拳士・保護者・OB・OG限定)メールフォームが立ち上ります。

金剛禅総本山少林寺は、少林寺拳法という身心一如の修行法を通じて、「自己確立」「自他共楽」の道を目指しています。

少林寺拳法公式サイトへ

少林寺拳法は、1947年(昭和22年)香川県多度津町で生まれた、勇気と慈悲心と正義感を養う「人づくりの行」です。

広島毘沙門道院は、1993年(平成5年)に設立され、広島市安佐南区毘沙門台、中筋、上安で活動しています。

行事報告道院長紹介修練場所/日時入門ご案内あゆみ日々の修練の様子修練スケジュール

新しいことにチャレンジしてみませんか!見学・体験、随時受け付けています。お気軽にどうぞ!


少林寺拳法は「人づくりの行」です。 少林寺拳法なればこそ! 環境や目的に合わせた修練を! 始めるタイミングは人それぞれです! 区内3か所で活動しています!

少林寺拳法グループ 公式チャンネル   宗昂馬プロデュース 志道チャンネル  人々と少林寺拳法との関わりの4つのエピソード 少林寺拳法オンラインマガジン


更 新 履 歴
   
    ※ 2月21日 「行事報告」に「今日の修練:良い経験だったよう!」をアップしました。
    ※ 2月19日 「行事報告」に「今日の修練:リードあってこそ!」をアップしました。
    ※ 2月17日 「行事報告」に「今日の修練:頭使います!」をアップしました。
    ※ 2月14日 「行事報告」に「今日の修練:主座、言う事無しです!」をアップしました。
    ※ 2月11日 「行事報告」に「小6初参加でした!」をアップしました。
これまでの更新履歴はこちらから・・・>>
修 練 場 所 / 日 時
         
    月曜日   行友集会所 安佐南区上安4丁目2(安田女子大学近く、山口短大幼稚園上)
    (19時20分~22時、小中学生は20時20分まで。 ※無料駐車場あり
Google Map  
    水曜日  マエダハウジング安佐南区民文化センター>>ホームページ
         
安佐南区中筋1丁目22-17(AL中筋駅西出口~約200m)
    (19時10分~21時、小中学生は20時10分まで。 ※無料駐車場あり
Google Map  
    土曜日  毘沙門台学区集会所 安佐南区毘沙門台2丁目48-4(ピュアクック北隣り)
    (AL毘沙門台駅北2出口~約1km ・ 安古市高校下バス停前)
    (高校生以上成人19時30分~22時)
      ※駐車場は隣接の毘沙門台セントラル広場をご利用ください。(無料)
Google Map  
    不定期  専有道場 安佐南区毘沙門台1丁目
     (特別練習、儀式等で使用する場合があります。)
 
      ※いずれの曜日も、19時には開場しています。
  ※小中学生は月・水の週2回を原則としますが、週2回が難しい場合はご相談ください。
  ※高校生以上の方は、学業、お仕事や家庭の事情を優先いただき、無理のない曜日、時間で結構です。
  ※会場等の都合により、お休みや変更となる場合があります。修練スケジュールをご確認ください。
  ※祝日・お盆・年末年始はお休みとしています。また悪天候等で急きょお休みとする事もあります。
今月の修練予定  
     
お 知 ら せ
     
       ※道院公式ブログ開設しました。(2023年12月8日、本山許諾)
       道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」を、道院公式ブログへと移行しました。
 
       ※見学・体験、随時受け付けています。
      新しいことにチャレンジしてみませんか!

        現在5歳から70歳代までの約30名が在籍し、それぞれのペースに合わせて修練を楽しんでいます。
        まずは道場の雰囲気を感じていただき、さらに体験では実際の技術と教えに触れてください。
        また経験者の方も多く復帰されています。
        子供や学生時代にされていて、改めてご自身の子供さんと一緒に復帰される方もおられます。
        ぜひ気軽にお問い合わせください。
        (※10月以降の入門の場合、信徒会費(年会費)が半額となります。)
        曜日等が合わない場合は、近隣の道場を紹介させていただきます。

           
>>入門ご案内  >>お問合せフォーム
     
行 事 報 告
    2023年度10月以前の行事報告はこちらから・・・>  
       
   ※ 2024年2月21日(水)
       「今日の修練:良い経験だったよう!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、相変わらずお休みさんが入れ替わり立ち替わりの状況です。
       体調崩して休んでいたF廣姉拳士が、久しぶりに参座してくれました。
       先週の中高大合同練習会の感想を聞くと「トレーニングは辛かったけど、色んな人と練習出来て楽しかった。」と。
       良い経験をさせてもらったようです。
       修練に取り組む姿勢にも現れていました。
       (合同練習会には、一般財団法人少林寺拳法連個人会員として参加しました。)
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2024年2月19日(月)
       「今日の修練:リードあってこそ!」
       今日の行友集会所道場、小学生は体調不良や送迎の都合で3名お休み、中学生2名も期末テストでお休み。
       普段以上の少数精鋭でした。
       子供の時間、お兄ちゃんたちのリードで、体験の兄弟も楽しんでいました。。
       大人の時間も、H川拳士のリードで、白帯K川拳士の逆小手もスムーズに。
       先輩たちのリードあってこそです!
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
 
   ※ 2024年2月17日(土)
       「今日の修練:頭使います!」
       今日の毘沙門台学区集会所道場、白帯K川拳士、同じくI本拳士、H川拳士、Y野拳士、道院長の5名でした。
       Y野拳士は、土曜日修練初参座です。
       基本、鎮魂行、剛法法形、柔法法形、そして締めは連続複数法形修練。
       迷いながらも無事終了。
       体はもちろん、頭もしっかり使っていただきました。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2024年2月14日(水)
       「今日の修練:主座、言う事なしです!」
       今日の毘沙門台学区集会所道場、あれ?水曜日なのに?
       区民文化センターが全館貸切りで使えず、こちらに変更していただきました。
       子供、大人共に体調不良でお休みが多く、ちょっとさびしい人数でしたg、個々の広さにちょうど良かったかな。
       鎮魂行の主座は、T本次兄拳士が立候補。
       テキパキとした所作、ハキハキとした唱和で皆を引っ張ってくれていました。
       もう言う事無しです!
       打棒のF廣弟拳士も、立派にこなしてくれてました。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2024年2月11日(土)
       「小6初参加でした!」
       今日は三原市で、県高体連少林寺拳法専門部主催の、2月度中学高校大学合同練習会が開催されました。
       引き続きインターハイ強化練習会として、県下や近県から中学生、高校生、大学生、約60名が参集しました。        また、今回も一般財団法人少林寺拳法連盟本部より2名の先生が来られました。        当道院からは中学生2名とN居(K高校兼籍)、I石拳士(J中高校兼籍)、道院長が参加。        そして小6M埼拳士、F廣姉拳士が体験として初参加させていただきました。        はじめは緊張していたようですが、お兄ちゃんお姉ちゃんに混じって、トレーニングや修練を楽しむことが出来たようです。
       (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員としての参加でした。)
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年2月10日(土)
       「今日の修練:上達してます!」
       2月10日は「開祖生誕の日」、少林寺拳法創始者宗道臣先生のお誕生日です。
       開祖の想いに心を馳せながらの、今日の毘沙門台学区集会所道場、4名の参座でした。
       基本では運歩、移動を中心にしっかり汗をかきました。
       はじめギクシャクしていた白帯K川拳士も、回数をかけるごとに力が抜けてスムーズに。
       技もどんどん上達されています。
       毎週3回、ほぼ休みなく参座されてるだけのことはありますね。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2024年2月7日(水)
       「今日の修練:悪疫退散!!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、やはり体調不良でお休み数名。
       学級閉鎖や学年閉鎖も続いているようです。
       ここはまだまだ悪疫退散祈念が必要!という訳ではありませんが、遅まきの豆まきを行いました。
       M﨑君とT本末弟君が鬼役に立候補、全員からの壱成掃射を受けてくれました。
       誰だ?思いっきりぶつけてるのは?
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
 
   ※ 2024年2月5日(月)
       「今日の修練:伝染りました!?」
       今日の行友集会所道場、学級閉鎖や学年閉鎖が多発しており、お休みさんも多発でした。
       でも参座してくれた子たちは皆元気一杯!
       若干お疲れ気味の道院長も、元気を分けてもらいました。
       こんな「感染」なら大歓迎なんですが(^^)v
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 e
 
   ※ 2024年2月3日(土)
       「新年会でした!」
       今日は広島毘沙門道院新年会、実に4年半ぶりの道院の宴でした。
       この間、コロナ禍に関わらず、多くの新しい出会いに恵まれました。
       現在在籍の大人拳士中9名がこの間に、転籍、復帰、兼籍、入門された方です。
       ありがたいことです!
       都合や急な体調不良で、残念ながら7名のみの参加となりましたが、話題の尽きない楽しい宴となりました。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年1月31日(水)
       「今日の修練:変わってって!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、早いもので1月最後の修練となりました。
       基本、法形修練で、茶帯以上は道院長が担当。
       実は6年生は、来月の中高大合同練習会(県高体連主催)に体験参加させていただく予定となっています。
       そこで恥ずかしい思いをさせないようにと、少し厳しめの修練となりました。
       でも皆、しっかりついて来てくれてました。
       少年部のリーダーとして、後輩たちの良いお手本となれるようもっと変わってってくださいね。
       (中高大合同練習会には、一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として参加します。)
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年1月29日(水)
       「今日の修練:ストレス発散でした!」
       今日の行友集会所道場、少数精鋭?の月曜日です。
       修練前に手押し相撲、準備体操、そしてプランクで子アトレ。
       皆、いつの間にか強くなったなあ。
       大人の部は、土曜に続いて白帯さんおふたり、着胴初体験でした。
       突も蹴も良い音させていました。
       「きもちよい!」、「上手くなった気がします!」、良いストレス発散にもなったようです!
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年1月27日(土)
       「今日の修練:上達してます!」
       今日の毘沙門台学区集会所道場、白帯K川拳士、I本拳士M原拳士、道院長の3名でした。
       そのおふたりに合わせて、基本をじっくりみっちり。
       時折、質問も出たりしてとても熱心に取り組んでおられました。
       おふたりとも着々と上達されてます!
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
 
   ※ 2024年1月24日(水)
       「今日の修練:なんとか3兄弟です!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、雪雲レーダーとにらめっこの結果、通常開催としました。
       でも遠方や高台にある団地から来る拳士もおられます。
       結果、近隣の拳士のみの、ちょっとさびしい修練となりました。
       先週お休みだったT本3兄弟に、賞状とトロフィーをお渡ししました。
       長兄皆勤賞、次弟精勤賞、末弟努力賞と、ちゃんとお兄ちゃんから順になってますね。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2024年1月22日(月)
       「今日の修練:待ってます!」
       今日の行友集会所道場、体調不良と送迎の関係でお休み3名。
       元々少ない月曜日、3名もお休みならとてもさびしく感じられます。
       でもその分、体験の年長さんと3歳の弟さんが走り回ってて賑やかでした。
       でもいざ修練を始めようとしたら端っこに座り込んでモジモジと。
       慣れてくれるのを気長に待ってます!
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
 
   ※ 2024年1月21日(日)
       「UNITY武専&昇格考試でした!」
       広島サンプラザサブホール(広島市西区)にてUNITY広島武専が開催されました。
       この行事で今年初めてお会いする方も多く、朝からあちこちで新年の挨拶が交わされていました。
       今回うちからはY野拳士と道院長が参加し、道院長は昇格考試員を担当させていただきました。
       また、武専終了後は広島県少林寺拳法連盟臨時総会に出席しました。
       ※当道院では、人づくり、自己研鑽の一環として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY主催の武専受講を推奨しています。
       (一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY1級考試員として昇格考試を担当しました。昇格考試合格者はこちら>>
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年1月20日(土)
       「今日の修練:入門式でした!」
       今日の毘沙門台学区集会場道場、K上拳士、I本拳士の入門式を行いました。、
       教典唱和、表白文奉読、誓願文奉読と式は進みました。。
       奉納演武はM原拳士、I石拳士に急きょお願い。
       無茶ぶりにも関わらず、力強い演武を見せてくれました。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年1月17日(水)
       「今日の修練:新春法会&表彰式でした!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、新春法会と表彰式を行いました。
       教典唱和、門信徒代表挨拶、道院長年頭挨拶と式は進みました。。
       奉納演武は中学生S保拳士に単独演武を急きょお願いしました。
       表彰式では、皆勤賞、精勤賞、努力賞を全員に贈りました。
       今年一年、それぞれの目標に向かってがんばりましょう!
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。


 
   ※ 2024年1月15日(月)
       「今日の修練:初道衣、様になってます!」
       今日の行友集会所道場。
       大人の新入門、I本拳士の初道衣でした。
       まずは着方、畳み方をレクチャー。
       サイズもピッタリ、突も構も様になってます!
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2024年1月14日(日)
       「道院長勤続30年表彰」
       13日(土)、香川県多度津町の金剛禅総本山少林寺で表彰式が行われ、道院長が30年勤続表彰を受けました。
       14日(日)、本山新春法会等、少林寺拳法グループの新春行事が開催され、引き続き道院長が参加しました。
       全国より約800名の指導者、拳士が参集し、共に新年を祝い、また今年の益々の精進を誓い合いました。
        詳しくは、道院公式ブログ1日目2日目をご覧ください。


 
   ※ 2024年1月10日(水)
       「稽古始めでした!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、令和六年稽古始めでした。
       まずは能登半島地震で亡くなられた方々の冥福をお祈りさせていただきました。
       鎮魂行の後は、合格証書授与式。これで名実ともに新しい級となりました!
       続いて今日のメインイベント、恒例の豪華?景品争奪かるた大会!
       グループ毎に1位から景品を選んでもらいました。
        詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2024年1月8日(月・祝)
       「中高大合同練習会でした!」
       6日(日)と7日(月・祝)の2日間、県高体連専門委員会主催の1月度中学高校大学合同練習会が開催されました。        来年、福山市開催のインターハイ強化練習会として、一般財団法人少林寺拳法連盟本部より2名の講師をお迎えしました。        当道院の中学生は欠席でしたが、Y野拳士、N居(K高校兼籍)、I石拳士(J中高校兼籍)、道院長の4名が参加しました。        また、2日目には審判技能向上の為の指導者対象の講習会も行われました。
       (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員としての参加でした。)
        詳しくは、道院公式ブログ1日目2日目」をご覧ください。
 
   ※ 2024年1月1日(月・祝)
       「新年明けましておめでとうございます!」
       本年もよろしくお願い申し上げます。
       1月の予定は次の通りとなっています。
       稽古始め(かるた大会)は1月10日(水)、安佐南区民文化センター。
       新春法会、表彰式は1月17日(水)、安佐南区民文化センター。
         詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2023年12月26日(火)
       「中国高校新人大会でした!」
       今日、広島県総合体育館剣道場で、「第5回中国高校新人大会」が開催されました。
       中国各県下から単独演武、組演武の代表拳士が集まり、日頃の修練の成果を発揮していました。
       道院長とN居拳士(広陵高校兼籍)が審判員として、I石拳士(城北高校兼籍)が運営としてお手伝いさせていただきました。
       (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員、および一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY審判員としての参加でした。)
         詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
         大会結果はこちら>>広島県少林寺拳法連盟サイト 
 
   ※ 2023年12月20日(水)
       「今日の稽古:稽古納めでした!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、令和五年稽古納めとなりました。
       M田拳士の主座、T希拳士による鎮魂行に続いて、今回昇級した皆に、新しい帯と資格袖章をお渡ししました。
       新しい帯は新年からと思っていたのですが、待ち切れなさそうなのでさっそく着用。うん、皆、良く似合ってます!
       ひとり10本ずつの基本突で締めた後、S保、K花サンタさんからプレゼントをもらって解散!
       稽古初めにはまた、元気な顔を見せてくださいね。
       月曜に続いて体験に来てくれた年長さん、3歳の弟さん(もちろんお母さんも)しっかりと参加してくれました。
       大人の部にも、続けてI本さん(39歳)が体験、「入門させてください。」って。
       稽古納めの日に何より嬉しいプレゼントでした!
         詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
 
   ※ 2023年12月18日(月)
       「今日の稽古:見学ありました!」
       今日の行友集会所道場、年長さんの見学がありました。
       ずっと落ち着きなく走り回っていてヒヤヒヤしましたが、とりあえず明後日も来てくれそう。
       もちろん、お母さんの勧誘も忘れませんよ。
       そしてなんと、大人の時間にも新たに39歳未経験の見学者が来られました。
       不思議なことに大人の見学者が続いています!
         詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2023年12月11日(月)
       「今日の稽古:基礎打ちに徹してます!」
       今日の行友集会所道場、まずは手押し相撲、帯取り乱取りでウォームアップ。

       ヒートアップする前に終了です。
       大人の部は白帯K川拳士に振子突復習、新たに手刀打、上受を修練。
       先を急がず、コツコツと基礎打ちに徹しています。
         詳しくは、道院公式ブログをご覧ください。
  
 
   ※ 2023年12月10日(日)
       「県連合同練習・忘年会&UNITY昇格考試でした!」
       広島サンプラザサブホール(広島市西区)にて県連合同練習が開催されました。
       年末にも関わらず多くの拳士が県下から集まり、熱心な修練を繰り広げていました。
       当道院からは、M原、N居、道院長の3名が参加し、道院長は同時開催のUNITY昇格考試の担当しました。
       夕方からは本館にて、県連忘年会が開催され、拳士間の親睦を深めることが出来ました。
       ※当道院では、人づくり、自己研鑽の一環として、広島県少林寺拳法連盟主催の行事参加を推奨しています。
       (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として参加しました。)
       (一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY1級考試員として昇格考試を担当しました。昇格考試合格者はこちら>>
         詳しくは、道院公式ブロ「もご覧ください。
 
   ※ 2023年12月6日(水)
       「今日の稽古:また増えそうです!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、普段なら作務(お掃除)を済ませた子から走り回っています。
       ただ、今日は来週の昇級試験に向けて自主的に練習が始まりました。
       昇級試験が良い仕掛けになっているようです。
       (当道院では、自己研鑽、修行の目標として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY昇格考試受験を推奨しています。)
       鎮魂行の主座のT希君はハキハキと、打棒のM田君はシュクシュクと、姿勢もとても良かったですよ!
       月曜日に続いて、O田さんが体験に来てくれました。
       帰る際には入門に前向きなお話をいただきました。大人の仲間がまた増えそうです!
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   ※ 2023年12月4日(月)
       「今日の稽古:がんばりましたね!!」
       今日の行友集会所道場、都合により、白帯さん2人の昇級試験を前倒しして行いました。
       年長T夢君を2年生Y心君が引っ張ってくれて、なんとか及第点!
       がんばりましたね!
       (当道院では、自己研鑽、修行の目標として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY昇格考試受験を推奨しています。)
       大人の時間、先週見学に来られたO川さんが体験に来てくださりました。
       ひと月先輩のK上拳士も一緒に、礼式所作と目打、金的蹴、振子突を体験してもらいました。
       親子ほどの年齢差は有りますが、ほぼ同期の相棒となれそうです。
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
  
 
   ※ 2023年11月29日(水)
       「今日の稽古:良し良し!」
       今日の安佐南区民文化センター道場。
       昇級試験の宿題ノートが続々と集まって来ます。
       あれほど言ったので、「小林寺」や「挙法」は見当たりませんでした。
       良し良し!
       (当道院では、自己研鑽、修行の目標として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY昇格考試受験を推奨しています。)
       先日何年かぶりに大人の新入門があったばかりなのに、今日も大人の見学者がありました。
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
  
 
   ※ 2023年11月27日(月)
       「今日の稽古:法縁に感謝!」
       今日の行友集会所道場、月曜日も来てくれているメンバー、久しぶりに全員集合でした。!
       小学生は昇級試験準備。
       目の前にニンジンがぶら下がっているからか、普段より真剣味が増してます。
       基本は単独演武と移動突きをみっちり。
       (当道院では、自己研鑽、修行の目標として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY昇格考試受験を推奨しています。)
       先日何年かぶりに大人の新入門があったばかりなのに、今日も大人の見学者がありました。
       さっそく少し体験していただきました。
       法縁に感謝です!
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   ※ 2023年11月25日(土)
       「今日の稽古:和気藹々と?」
       今日の毘沙門台学区集会所道場、M原拳士、I石拳士、道院長の3名でした。
       基本は単独演武と移動突きをみっちり。
       法形はリクエストで押小手、抜打押小手、楽しく和気藹々と痛い目に合わせ、合わされます(^^)v
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
 
   ※ 2023年11月23日(木・祝)
       「UNITY武専&昇格考試でした!」
       広島サンプラザサブホール(広島市西区)にてUNITY広島武専が開催されました。
       祝日にも関わらず、県下から集まった皆さんは熱心に受講されていました。
       今回うちからはY野拳士と道院長が参加し、道院長は昇格考試員を担当させていただきました。
       ※当道院では、人づくり、自己研鑽の一環として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY主催の武専受講を推奨しています。
       (一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY1級考試員として昇格考試を担当しました。昇格考試合格者はこちら>>
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
    ※ 2023年11月22日(水)
       「今日の稽古:明日は何の日?」
       今日の安佐南区民文化センター道場、体調不良さんが交替して続き、今日もお休み多し。
       昇級試験、間に合うのかな?
       少年部の時間、ドタバタして写真取り忘れました。
       道院長兼広報担当として反省です。
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
  
 
    ※ 2023年11月20日(月)
       「今日の稽古:初心者も連続複数法形修練!?」
       今日の安佐南区上安、行友集会所道場。
       昇級試験の練習主体の稽古となり、白帯さんも黄帯目指してがんばっています。
       大人の時間、K川拳士はH川拳士に相手をしてもらい、土曜日の復習。
       最後は3つの技を使った、連続複数法形修練で締めました。
       初体験のK川拳士も迷いながらもやり遂げられてました。
       (当道院では、自己研鑽、修行の目標として、(一社)SHORINJI KEMPO UNITY昇格考試受験を推奨しています。)
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
  
 
    ※ 2023年11月18日(土)
       「今日の稽古:撮影しました!」
       今日の毘沙門台学区集会所道場。
       中学生3人に集まってもらい、第3回全国中学生インターネット大会の動画撮影を行いました。
       これで今シーズンの大会は終了です。お疲れ様でした。
       (中学生大会へは、一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として出場します。)
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
 
    ※ 2023年11月15日(水)
       「今日の稽古:自己紹介してもらいました!」
       今日の安佐南区民文化センター道場、インフルや修学旅行、所用で大人も子供もお休みの多い日でした。
       道場が広く感じられます。
       大人の新入門、K川拳士に自己紹介してもらいました。
       所属袖章もお渡しして、これで名実共に広島毘沙門道院の仲間です!
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
    ※ 2023年11月13日(月)
       「今日の稽古:お似合いです!」
       今日の安佐南区上安、行友集会所道場。
       新入門K上拳士の道衣が届いたので、さっそく着方、畳み方をレクチャー。
       なかなかお似合いです!
       月曜日は道院長マンツーマンで基本をみっちり、水曜日は皆と一緒に技を少しずつ学んでいただきます。。
       焦らず焦らずコツコツとやっていきましょう!
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
    ※ 2023年11月11日(土)
       「今日の稽古:開祖の仕掛け?」
       今日の毘沙門台学区集会所道場。
       中学生の特練も終わり、大人のみの稽古に戻りました。
       ただ、皆さんお忙しいようで、参座はM原拳士、I石拳士、道院長の3名。
       淋しいですが、そのぶん濃い稽古が出来ました。
       I石拳士の資格に合わせた基本修練と、法形は廻蹴りに対する技を。
       レッグサポートとおふたりの体格の良さみもあって、なかなかの迫力です。
       M原拳士は、閂系の技をいくつか。技も難しいけれども、名称も紛らわしくて覚えにくい。
       頭もしっかりつかいなさいという、開祖の仕掛けなのでしょうか。
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
 
   ※ 2023年11月8日(水)
       「今日の稽古:励みになります!」
       今日、安佐南区民文化センター道場。
       鎮魂行の主座はK匠拳士、打棒はH愛拳士の番、さすが世界大会ペア、堂々とした所作でこなしてくれました。
       先日の県中学生秋季大会の結果を報告しました。
       今回のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの活躍が、少年部のみんなの良い目標、励みになってくれることでしょう。
       (当道院では、自己研鑽、日々の修行の励みとして、一般財団法人少林寺拳法連盟の大会への参加を推奨しています。)
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
 
   ※ 2023年11月5日(日)
       「中学生秋季大会でした!」
       今日、福山市立福山中学・高校で、「広島県中学生秋季大会」「高校新人大会」が開催されました。
       当道院からは、中学生男子組演武茶・黒帯の部にT本、D口拳士、女子単独演武白・緑の部にI藤拳士が出場しました。
       結果、2組とも1点、2点差で4位、残念ながら賞状はいただけませんでした。
       でも皆精一杯の演武を披露できたようで、特に大会デビューのI藤拳士は臆せずきっちり技を行っていました。
       また、道院長とN居拳士(広陵高校兼籍)が審判員としてお手伝いさせていただきました。
       ※当道院では、人づくり、仲間づくり、自己研鑽の一環として、中学校少林寺拳法連盟行事への参加を推奨しています。
       (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員、および一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY審判員としての参加でした。)
         詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
         大会結果はこちら>>広島県少林寺拳法連盟サイト 
 
    ※ 2023年11月1日(水)
       「今日の稽古:初心に返られます!」
       11月最初の安佐南区民文化センター道場、小学生はお休みゼロでした。        鎮魂行の担当は主座K穏拳士、打棒K池拳士、安心して見ていられました。        大人の部では、今日、入門手続きを完了したばかりのK上拳士の稽古に先輩もお付き合い。        初心に返る良い機会となったようです。
       詳しくは、道院長個人ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
  
 
2022年度10月以前の行事報告はこちらから・・・>
入 門 ご 案 内
  入門資格  ※小学生以上、成人までの男女。
 ※未就学児(原則年長組)については、小学生以上のご兄弟と、または親子で入門の場合、お受けいたします。
    入門手続き    ※少林寺拳法基幹システム(インターネット)での手続きとなります。(道院長による手続き代行も可能です。)
 ※手続き完了後、マイページが開設され、本山より科目表、読本が進呈されます。
 ※諸費納入方法は、クレジットカード、ネットバンキング、コンビニ決済、ATM(ペイジー)からお選びいただけます。
 
  入門香資
(入門費)
 ※3,000円/初回のみ
 ※経験者(転籍・復帰)は不要です。
  信徒会費
(年会費)
 ※7,000円/年度(4月~3月) ※金剛禅教団の護持に使用されます。
  (2分割納入可、10月以降入門の場合は半額、2月、3月の入門の場合は
  翌年度分会費のみとなります。)

メールフォームが立ち上ります。
    信徒香資
(お布施)
   ※別途、お布施として信徒香資をお願いしています。
  (一口500円より。口数については道院長にお訊ね下さい。)
 ※金剛禅教団の運営に使用されます。
 ※道院は、本山からの道院運営費(預り金)により運営されています。)
 
  道衣 ・ 帯  ※少林寺拳法公認道衣・帯があります。
   道院長を通じて、または公認業者よりインターネットで購入出来ます。
  スポーツ保険  ※スポーツ安全協会の保険に加入していただきます。
  (小中学生800円/年度、高校生以上1,850円/年度)
  お問合せ  ※見学、体験は随時受け付けています。
   右のメールフォームに記入いただくか、hirotsubo319@yahoo.co.jp
   または、090-3633-8063 まで、お気軽にお問合せください。
道 院 長 紹 介
    氏  名    坪井裕之 (HIROYUKI TSUBOI)
 
    僧階・法階・武階    大導師(2003年)・ 准範士(1998年) ・ 七段(2021年)  
    その他資格    少林寺拳法マスター資格
 1級考試員・1級審判員(一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY・1999年~)
 学生指導員(一般財団法人少林寺拳法連盟・2003年~)
 
    職  業    会社員(道院長は正業を持ったうえで無償無給で活動しています。)  
    個人ブログ    日々の修練の様子、その他随時更新しています、右バナーよりお入りください。  
あ  ゆ  み  
       
     ※1947年(昭和22年)10月 開祖宗道臣、香川県多度津町にて少林寺拳法を創始  
     ※1966年(昭和41年) 3月 坪井裕之、愛知県安城市に生まれる  
     ※1975年(昭和50年)10月 愛媛県・北条東武道院(大石哲也道院長)に入門   
     ※1977年(昭和52年)12月 初段位(少年部)允可   
     ※1978年(昭和53年)11月 少拳士弐段位允可   
     ※1980年(昭和55年) 5月 開祖宗道臣(そうどうしん)逝去、宗由貴(そうゆうき)が、第二世師家として法脈を承継  
     ※1983年(昭和58年) 4月 中拳士参段位允可   
     ※1984年(昭和59年) 4月 大学進学のため来広、広島八丁堀道院に転籍   
     ※1985年(昭和60年) 4月 日本少林寺武道専門学校(現、UNITY武専)、中国地方別科(山口県開催)予科に入学   
     ※1986年(昭和61年) 3月 正拳士四段位允可、考試員・審判員資格取得   
     ※1988年(昭和63年) 3月 大学卒業、市内企業に就職  
     ※1990年(平成2年)  4月 僧階編入、少導師補任  
     ※1991年(平成3年)  4月 権中導師昇任  
     ※1991年(平成3年)  9月 五段位允可  
     ※1992年(平成4年) 12月 大拳士位允可  
     ※1993年(平成5年)  2月 道院長資格認定講習会受講・合格    
     ※1993年(平成5年)  4月 広島古市支部道場として修練開始、運営許可  
     ※1994年(平成6年)  6月 広島古市支部道場、認証を受ける  
     ※1995年(平成7年)  3月 日本少林寺武道専門学校、山陽地方別科研究科修了  
     ※1996年(平成8年)~1997年(平成9年) 修練場所変更  
     ※1996年(平成8年) 12月 六段位允可  
     ※1997年(平成9年)  4月 日本少林寺武道専門学校広島地区別科開講、講師・教務任命  
     ※1998年(平成10年) 6月 准範士位允可    
     ※2002年(平成14年) 1月 中導師昇任    
     ※2003年(平成15年) 1月 大導師昇任  
     ※2004年(平成16年) 1月 本山より、10年勤続表彰を受ける  
     ※2005年(平成17年) 4月 世界統一ロゴ・マーク「ソーエン」制定(盾卍は金剛禅にて継続)  
     ※2006年(平成18年) 2月 支部道場制度廃止により道院へ移行、広島毘沙門道院に名称変更  
     ※2014年(平成26年) 1月 本山より、20年勤続表彰を受ける  
     ※2014年(平成26年) 4月 修練場所変更  
     ※2019年(平成31年) 1月 本山より、25年勤続表彰を受ける  
     ※2020年(令和2年)  1月 宗由貴第二世師家が退任、宗昂馬(そうこうま)が第三世師家として法脈を承継  
     ※2021年(令和3年)  9月 七段位允可  
     ※2022年(令和4年)  2月 土曜日修練場所変更  
ページトップへ

少林寺拳法の知的財産は、一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY サイトへ  によって管理されています。

Copyright© 2015 Kongozen Sohonzan Shorinji Hiroshima Bishamon Doin Rights Reserved.