Kongozen Sohonzan Shorinji Hiroshima Bishamon Doin
金剛禅総本山少林寺広島毘沙門道院
 
トップページへ
2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度 2022年度
2 0 1 7 年 度 行 事 報 告
     
     ※ 2018年3月21日(水・祝)
         広島サンプラザにて行われた広島県定例昇格考試にて、I口拳士が少拳士二段の受験に挑みました。
         宿題、学科筆記試験、技術試験とも好成績を獲得し、見事合格しました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
           また、広島県少林寺拳法グループ公式サイト「昇格考試合格者」に、合格者名が掲載されています。
学科筆記試験 基 礎 科 目 抽 出 科 目 運 用 法
合 格 発 表   一緒に受けた他所属拳士と  
 
     ※ 2018年1月24日(水)
         安佐南区民文化センター道場で、2018年新春法会及び入門式が行われました。
         合わせて、2017年皆勤賞、精勤賞、努力賞、頑張ったで賞の表彰式も行われました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
    
 
      ※ 2018年1月7日(土)
         2018年一般部新年会が開かれました。
         出稽古に来ている拳士も加わって楽しい時間を過ごしました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
     ※ 2017年12月20日(水)
         本日の安佐南区民文化センター道場にて、2017年稽古納めとなりました。
         まず、今月8級に合格した拳士4名に黄色帯をお渡ししました。
         鎮魂行に続いて、拳士1名10本ずつ号令をかけて計200本の基本突で締めました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
   

   
 
    ※ 2017年10月11日(水)
         安佐南区民文化センター道場にて、達磨祭、および小中学生の部入門式が行われました。
         入門者3名と転籍者3名が力強く誓願文を読み上げ、これからの修行を誓いました。
         (当道院では、転籍者にも初心に返っていただくために入門式を受けてもらっています。)
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
  ※ 2017年10月8日(日)
         福山市ローズアリーナにて、「少林寺拳法創始70周年記念 第41回広島県大会」が開催されました。
         当道院拳士20名が出場し、日頃の修練の成果を発揮しました。
         内、入賞者は次の通りです。

※組演武
   小学生6年生茶帯の部=努力賞
   中学生男子級拳士の部=優良賞(3位)
   一般男子三・四段の部=最優秀賞(1位)
※単独演武
   小学生緑帯以上の部=優秀賞(2位)
   一般の部=最優秀賞(1位)

         (広島県少林寺拳法連盟主催、一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として参加)
          詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」、「広島県連サイト」(大会結果も掲載)もご覧ください。
開 会 式   小学生1~3年白・黄帯の部   小学生6年茶帯の部
一般単独演武の部   親 子 の 部   集 合 写 真
 
   ※ 2017年10月7日(土)
         毘沙門台南集会所道場にて、今年度転籍された一般部3名に対して入門式が行われました。
         (当道院では、転籍者にも初心に返っていただくために入門式を受けてもらっています。)
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
   
 
       
       ※ 2017年9月16日(月)
         僧階辞令授与式が行われ、新たに僧階に補任されたT内拳士、K本拳士に師家よりの辞令と袈裟を授与しました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
           「広島県教区サイト/僧階昇任者」にも掲載されています。
 
   
 
       
       ※ 2017年8月19日(土)~20日(日)
         第11回全国中学生大会が石川県金沢市で開催され、全国各都道府県より約890名の代表拳士が集まりました。
         当道院からも女子単独演武にH拳士が出場、残念ながら予選通過は叶いませんでしたが、精一杯の演武を披露
         することが出来ました。(一般財団法人少林寺拳法連盟主催、同連盟個人会員として出場しました。)
           詳しくは、広島県少林寺拳法連盟サイト「大会結果」、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
       
      ※ 2017年8月5日(土)、7日(月)
         6日の広島原爆記念日を挟んだ両日、原爆忌法要を行いました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
       
      ※ 2017年7月25日(火)
         7月度中・高・大学合同練習会が広島県警察学校で開催されました。
         中学校、高校少林寺拳法部員を中心に、46名の拳士が集まりました。
         当道院からは、中学生5名、一般1名の計6名が参加しました。
         午前中は警察業務や警察学校の紹介、授業や逮捕術訓練の見学・体験、午後はトレーニング、基本、法形、
         運用法に汗を流しました。
         (広島県高等学校体育連盟少林寺拳法専門部、及び広島県中学校少林寺拳法連盟主催)
         (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として参加しました。)
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
 
       
      ※ 2017年7月5日(水)
         少年部に4名の新入門がありました。
         新しい道衣が届き、着方、たたみ方を学びました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
       
      ※ 2017年6月13日(月)
         僧階辞令授与式が行われ、新たに僧階に補任されたH田拳士に師家よりの辞令と袈裟を授与しました。
         また、欠席だったM上拳士にも後日、授与しました。

          「広島県教区サイト/僧階昇任者」にも掲載されています。
 
   
 
       
      ※ 2017年6月5日(月)
         都合で延期になっていた、小中学生の部の開祖忌法要を行いました。
         式典の後、開祖のビデオを鑑賞、開祖の遺徳を忍びました。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
       
      ※ 2017年5月28日(日)
         福山市立福山中・高等学校体育館で開催された、広島県中学校少林寺拳法大会に、当道院拳士8名が出場しました。
         女子単独演武に出場したH拳士が3位入賞、8月に石川県である全国中学生大会の切符を3年連続で手に入れました。
         (広島県高等学校体育連盟少林寺拳法専門部、及び広島県中学校少林寺拳法連盟主催)
         (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として出場しました。)
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」「広島県連サイト」もご覧ください。
 
   
 
       
      ※ 2017年5月15日(月)
         3月、4月に開催された昇級試験で合格した拳士へ、合格証書をお渡ししました。
 
     
       
      ※ 2017年5月13日(土)
         5月12日は少林寺拳法開祖の命日(開祖忌)でした。
         毘沙門台南集会所の一般のみの稽古時、開祖忌法要を行い、開祖の遺徳を忍びました。
         小・中学生対象の法要は、29日(月)に開催予定です。
           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
       
      ※ 2017年4月5日(水)
         3月開催の昇級試験で合格した拳士の内、帯の色が変わる8級、6級、3級合格者に新しい帯をお渡ししました。

           詳しくは、道院長ブログ「毘沙門さんのお膝元」をご覧ください。
 
   
 
     
    ページトップへ  
少林寺拳法の知的財産は、一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY サイトへ  によって管理されています。

Copyright© 2015 Kongozen Sohonzan Shorinji Hiroshima Bishamon Doin Rights Reserved.